びぼーろく。

広告業界のとある記憶力乏しき男の脳みそのバックアップ

 >> 備忘録一覧へ

【"付き合う"ってなんだっけ?】 事前定義か事後定義か

 

恋の始まり方は人によって異なる。

  • 一目惚れで始まる人
  • じっくり数ヶ月かけて始まる人
  • 告白で始める人
  • 気づいたら始まってた人

もちろん、各々決まった始まり方があるわけではなく、相手によって変わると思う。

ただ、日本人の場合は、"告白の後に彼氏/彼女の関係性が始まる"とあまりに刷り込まれているように思うのだ。恋愛漫画やドラマの影響と、"右にならえ気質"が原因ではないだろうか。

 何を言いたいのかよく分からないという人のために以下のように説明する。

 

「どこからが"付き合ってる"なの?」

 

小学生の時「友達になろう」と言ってくるやつがいた。大人になってもそういうやつはいる。その言葉自体は言われて嬉しいのだが、よく考えると変だ。

友達は気づくとなっているものだ。買い物やご飯に行って、気があって、気づくとよく遊ぶようになっていて、いつのまにか友達になっているのだ。そしてその延長線上に親友になったりする。

上記の「友達になろう」と相似するのが「付き合ってください」だ。

 

「付き合ってください」は事前に関係性を定義し、実質をその後に近づけていくものだ。これを「事前定義」と呼ぶとする。

 

"気づいたら付き合っている"は、事前に関係性を定義せず、実質に対して関係性を事後に定義するものだ。これを「事後定義」と呼ぶとする。

 

[ イメージ図 ]

f:id:ornbbrk:20160505222041p:plain

 

さて、事前定義と事後定義のどちらが自然だろうか。

ここで、「事後定義の方が自然」と素直にご回答頂けると話は簡単なのだが、これでは納得しない人たちが沢山いることを知っている。

 

「女の子はちゃんと言葉がないと不安なんだよ」

 

それは信頼関係がないだけでしょ?と言いたいが、言いたいことは分かる。女性は本能的に、自分の子供を精一杯愛し育ててくれる相手を求めるからだ。自分自身と、自分がお腹を痛めて産んだ子供を見放されては困るのだ。

でも、"付き合っている"という名目があれば安心かと言えば、全然そんなことはない。そんなものは空手形で何枚でも発行できるからだ。要するに、名目があってもなくても浮気するやつは浮気をする。

 参考

it-warrior-onc-onclog.hatenablog.com

 

人は魅力でしか縛れない。

事前定義の名目では、とてもじゃないが縛れない。

不安なら、相手にとって魅力ある人物になる。

 

たったそれだけのことなのに中々分かり合えないもどかしさ。

ちなみに、事後定義派の僕が今の妻に対して事前定義で始めたのはまた別の話ということで。笑 

 

 

 >> 備忘録一覧へ